» ゴルゴラインができる原因や改善方法を徹底解説します! | 美顔器の販売ならEBiS(エビス)化粧品

美顔器の販売ならEBiS(エビス)化粧品。日本製 美顔器と原液美容液の信頼ブランド


ゴルゴラインができる原因や改善方法を徹底解説します!

TOP > ゴルゴラインができる原因や改善方法を徹底解説します!

たるみケア

「ゴルゴラインとはどの線のこと?」「ゴルゴラインを改善するにはどうすればいいの?」と疑問をお持ちの方に向けて、ゴルゴラインについて詳しく解説します。

ゴルゴラインとはどこにある線のことなのでしょうか?

ゴルゴラインがあると疲れて見えたり、老けて見られたりする可能性が高くなります。

改善を目指したい方は、ケア方法を紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

ゴルゴラインとは

疑問 (2)
ゴルゴラインとは目頭から頬にかけてできる線のことです。

大人気漫画「ゴルゴ13」の主人公であるデューク東郷の顔のある線に由来して、ゴルゴラインという俗称で呼ばれています。

口元のシワであるマリオネットラインやほうれい線は加齢によって生じるのに対して、ゴルゴラインは顔面の脂肪や筋肉によって出る人と出ない人がいます。

ゴルゴラインがあると顔が老けて見えてしまいます。

ゴルゴラインができる原因

肌 (4)
ゴルゴラインが肌に生じるのはどうしてでしょうか?

頬のたるみ

人間の顔には60種類以上の表情筋があると言われていますが、これらの表情筋が衰えてしまうと頬にたるみが生じます。

表情筋が衰える原因としては加齢の他、生活習慣が挙げられます。

例えば、パソコンやスマートフォンを長時間使用している人や、無表情でいることが多い人は表情筋が衰えやすくなります。

弾力低下

肌のハリはコラーゲンやエラスチン、線維芽細胞によって保たれていますが、年齢を重ねるとこれらの細胞が減少して、弾力やハリが損なわれていきます。

紫外線や酸化、糖化なども肌の弾力を低下させる原因です。

肌の弾力が損なわれると皮膚を支えきれなくなり、ゴルゴラインなどのシワや線が目立つようになります。

脂肪の下垂

代謝機能の低下に伴って、皮下脂肪は肥大化していきます。

皮下脂肪が増大すると肌のたるみと相まってゴルゴ線が目立ちやすくなるのです。

「顔がむくみやすくなった」という人は代謝機能が落ちている可能性があります。

表情の癖

鼻の周りにシワを寄せて笑う癖のある人は注意が必要です。

笑ったときゴルゴラインが確認できる人は、表情の癖でゴルゴラインが深くなっていく可能性があります。

自分の表情の癖は気づきにくいため、鏡などで確認してみると良いでしょう。

ゴルゴラインを改善する方法

肌 (5)
ゴルゴラインを改善するにはどうすればいいのでしょうか?

対策方法を紹介します。

マッサージ

マッサージは表情筋のコリをほぐすのに効果的です。

まず、指を揃えた状態で目の下に手を置きます。

筋肉を優しくほぐすように、手をゆっくりと動かして円を描きましょう。

顔が温まったら、人差し指を折り曲げた状態にしてゴルゴ線のあたりをゆっくりとほぐします。

肌にダメージを与えないように優しく触れることが大切です。

顔ヨガ

顔ヨガは表情筋を鍛えることができるケア方法です。

まず頬のたるみを解消するために、下唇を口の中に巻き込み、顎を突き出しましょう。

その状態のまま目線を上にして数秒間キープします。

さらに、目元周りの筋肉の疲れをリフレッシュするために、まぶたを開閉してみてください。

パッチリと目を見開いた後、強く目を閉じましょう。

数秒間ずつこの状態でキープするのを繰り返し行ってください。

紫外線対策

紫外線は肌にダメージを与え、肌のハリを保つのに欠かせないエラスチンやコラーゲンを減少させます。

屋外に出る際は日焼け止めクリームをしっかりと塗って対策しましょう。

帽子や日傘、サングラスなどのアイテムも有効活用して、紫外線によるダメージから肌を守ってください。

スキンケア

肌が乾燥していると皮膚の弾力性とハリが損なわれてしまいます。

スキンケアを徹底することで、肌が潤っている状態をキープしましょう。

洗顔後やお風呂に入った後は肌が乾燥しやすくなっています。

化粧水、乳液、美容液などを利用してスキンケアをすぐに行いましょう。

ヒアルロン酸などの保湿成分の含まれた製品がおすすめです。

食生活

ハリのある肌を生み出すために、必要な栄養素を摂取する必要があります。

タンパク質、ビタミン類、イソフラボンなどの成分が、肌の弾力を保つために重要です。

これらの栄養素をバランスよく食事に取り入れるようにしましょう。

睡眠

人間の身体は睡眠しているときに、成長ホルモンが分泌されます。

睡眠時間が不足していると、弾力のある肌を生成するのに必要な成長ホルモンが十分に分泌されません。

就寝前にストレッチをしたり、スマートフォンやパソコンを見ないようにしたり、質の良い睡眠を取るように工夫することが大切です。

美顔器

美顔器はゴルゴラインの大きな原因である肌のたるみを改善するのにおすすめの美容アイテムです。

電気で筋肉に刺激を与えるEMSや、コラーゲンを生み出すのに最適な超音波などの機能が搭載されている美顔器を選びましょう。

美顔器でケアの質を高めることで効率的に改善を目指せます。

美顔器を選ぶ際は、目的に合った機能が搭載されているか、使いやすいかなどをポイントにして選ぶと良いでしょう。

まとめ

肌 (6)
今回の記事では「ゴルゴラインってどの線のこと?」「ゴルゴラインを改善するにはどうすればいいの?」と疑問をお持ちの方に向けて、ゴルゴラインについて詳しく解説しました。

ゴルゴラインとは目頭から頬にかけて見られる線のことです。

肌のたるみ皮下脂肪の肥大化表情筋の癖など、ゴルゴラインが目立つ理由には様々な要因が考えられます。

正しい生活習慣を心がけ、マッサージ顔ヨガを行ってゴルゴラインの改善を目指しましょう。

美顔器は肌のたるみやハリを改善するのに効果的なアイテムです。

このような美容アイテムも利用しながら、自分に合った方法でケアを行うと良いでしょう。

 




カテゴリー一覧

UVケア

たるみケア

むくみケア

イベント

インナーケア

エイジングケア

サプリメント

スキンケア

スペシャルケア

ヘアケア

ボディ・ハンドケア

ポイントケア

メイクアップ

保湿ケア

口臭・臭い

商品開発部

最高のビタミンC美容液開発部

毛穴ケア

美容小物

美白ケア

美顔器

美顔器ジェル開発

角質ケア

食品・飲み物