» 目の下のしわができる原因とは?ケア方法も紹介します! | 美顔器の販売ならEBiS(エビス)化粧品

美顔器の販売ならEBiS(エビス)化粧品。日本製 美顔器と原液美容液の信頼ブランド


目の下のしわができる原因とは?ケア方法も紹介します!

TOP > 目の下のしわができる原因とは?ケア方法も紹介します!

たるみケア

「目の下にしわができるのはどうして?」「目の下にあるしわを改善するにはどうすればいいの?」と疑問をお持ちの方に向けて、目の下のしわについて詳しくご説明します。

目の下は相手に与える印象を大きく左右する部分です。

まずは、目の下にしわができる原因をしっかりと理解して、改善を目指しましょう。

目の下にしわができる原因、目の下のしわをなくす方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

目の下のしわは印象を左右する?

女性 (4)
目の下は顔の印象を大きく左右することをご存知でしたか?

目の下にしわがあるとどのような印象を与えてしまうのでしょうか?

疲れているように見える

目の下にクマがあると疲れている印象を与えますが、これと同じ原理で目の下にシワがあると影ができて、目元が暗く見えてしまいます

目がしっかり開いて見えないため、眠そうに見えたり、疲れて見られたりしてしまうのです。

老けて見える

目元に限らず、シワが増えると老けて見られてしまいます。

例えば、笑ったときにできる目尻のシワ、ほうれい線などです。

中でも目の下のシワは見た目の印象を大きく左右します。

しかし、目の下は他の部分よりもシワができやすい場所です。

実年齢より老けて見られることが多いという人は目の下にシワがないかチェックしてみましょう。

目の下にしわができる原因

3740717_s

目の下にしわができる原因には何が考えられるでしょうか?

乾燥

目元付近は皮脂量が少なく、乾燥しやすいという特徴を持ちます。

皮膚は乾燥すると潤いが損なわれ、表面が硬くなりハリのない肌になってしまうのです。

肌にハリがないとしわができやすくなります。

目の下にできる浅い小じわのことを「ちりめんじわ」と言いますが、ちりめんじわは乾燥によって引き起こされるしわです。

乾燥はホルモンバランスの乱れ、睡眠不足、不規則な食生活、間違ったスキンケアなど、あらゆる要因によって引き起こされます。

特に乾燥しやすい肌質の人は注意が必要です。

外部刺激

目元の皮膚は比較的薄く、非常にデリケートな部分です。

マッサージで力を入れすぎたり、クレンジングのときに擦りすぎてしまったりすると、皮膚は簡単に傷ついてしまいます。

刺激で角質層が傷つくと水分が奪われてしまい、結果的に乾燥を引き起こすのです。

花粉症やアレルギー体質の人で、目を掻く癖のある人は注意しましょう。

他にも紫外線は皮膚にダメージを与える一大要因です。

眼精疲労

パソコンやスマートフォンを長時間眺めていると、「眼精疲労」の症状がでやすくなります。

眼精疲労とは目を酷使することよって、目以外にも全身に疲れを感じる状態です。

眼精疲労になると目元の血行不良を引き起こし、目元に十分な水分や栄養が行き届かずに、しわの原因となります。

目が重い、痛い、かすむ、乾燥する、まぶたがピクピクするなどの症状が見られる人は眼精疲労の可能性が高いと言えるでしょう。

他にも頭痛や肩こりなどの症状が見られることがあります。

目の下のしわをなくす方法とは

hoho (2)

目元のしわを改善するにはどうすればいいのでしょうか?

マッサージ

血行を促進するためにマッサージは効果的です。

まず人差し指と中指の腹で目頭を優しく抑えましょう。

目頭から目尻にかけて指をゆっくり滑らせます。

マッサージを行う前にホットタオルなどで目元を温めておくと、血行促進に効果的です。

目元は非常にデリケートな場所なので、クリームや美容液などを使用して優しくマッサージを行うようにしましょう。

スキンケア

乾燥による目の下のしわを改善するために、保湿ケアを行うことが大切です。

コットンパックに化粧水をたっぷりと含ませて、まぶたに被せたり、目元ケア専用のクリームで保湿を行ったりしてスキンケアを行いましょう。

アイクリーム等を塗る際は目を傷つけないように、優しく触れる必要があります。

メイク

目の下のしわが改善されるまで、メイクでカバーすることもおすすめです。

目の下のしわをカバーするには透明下地などの凹凸を補正する下地を利用しましょう。

目頭のしわが気になる部分へ軽く下地を乗せてください。

しわになっている部分を優しく伸ばしながら塗ると良いでしょう。

下地をのせた部分を軽くトントンと叩きながら、周りの皮膚と馴染ませることがポイントです。

美容液

目元を集中的にケアしたい人は美容液をケアに取り入れましょう。

目元の潤いをキープするために、ヒアルロン酸などの保湿成分が含まれているものをおすすめします。

アイケアの美容液の中にはメイクの上からも使用できるものがあるので、利用シーンに合った製品を選ぶことが大切です。

まとめ

hoho (4)

今回の記事では「目の下にしわができる原因とは?」「目の下のしわを改善する方法とは?」と疑問をお持ちの方に向けて、目の下のしわについて詳しく解説しました。

目の下のしわが目立つと、疲れた印象を与えたり、老けて見られたりしてしまいます

乾燥、外部刺激、眼精疲労など、目の下にしわができる要因は様々です。

しわができる原因をしっかりと理解して、改善を目指しましょう。

マッサージやアイクリーム、美容液など、ケアを継続することが大切です。




カテゴリー一覧

UVケア

たるみケア

むくみケア

イベント

インナーケア

エイジングケア

サプリメント

スキンケア

スペシャルケア

ヘアケア

ボディ・ハンドケア

ポイントケア

メイクアップ

保湿ケア

口臭・臭い

商品開発部

最高のビタミンC美容液開発部

毛穴ケア

美容小物

美白ケア

美顔器

美顔器ジェル開発

角質ケア

食品・飲み物