» 顔の角質をケアする方法!角質ができる原因やケアアイテムなども紹介 | 美顔器の販売ならEBiS(エビス)化粧品

美顔器の販売ならEBiS(エビス)化粧品。日本製 美顔器と原液美容液の信頼ブランド


顔の角質をケアする方法!角質ができる原因やケアアイテムなども紹介

TOP > 顔の角質をケアする方法!角質ができる原因やケアアイテムなども紹介

スキンケア

角質ケア 顔

「角質ケアはどのように行えばいい?」、「顔の角質が乱れてしまうのはどうして?」と疑問をお持ちの方に向けて、顔の角質ケアについて詳しく解説します。

乾燥や刺激によるダメージや、ターンオーバーの乱れによって角質が乱れてしまい、ザラザラとした肌で悩んでいる人は多くいるでしょう。

顔の角質が乱れる原因や角質ケアの基本である洗顔、角質ケアに役立つアイテムについて紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

健康的な肌を目指すための生活習慣についても説明しますので、きめ細かい肌を目指したい人には必見です。

そもそも角質とは?

そもそも「角質」とは何を指すのかご存知でしょうか?

角質とは皮膚の外側を覆っている部分で、角質細胞の一部です。

肌を外的刺激から守ったり、潤いを保ったりする働きがあります。

一般的に、角質は新しい角質が形成されると下から押し上げられて、古い角質が落ち、生まれ変わっていますが、角質は肌トラブルを引き起こす要因にもなるので注意が必要です。

角質による肌の悩みには何が挙げられるでしょうか?

肌のくすみの原因

肌に不要な角質が溜まっていると、くすみが生じてしまいます。

くすみが生じると疲れて見られたり、老けて見られたりすることがあるため、くすみが気になる人は改善が必要です。

さらに、くすみのある肌はトーンが暗く見えてしまうため、透明感のある肌を作り出すことができません。

健康的な印象を与えたい人は、肌のくすみを改善するためにケアを徹底しましょう。

角栓になる可能性

古くなった角質が溜まると、酸化して角栓になる可能性があります。

角栓が形成されると毛穴に詰まり、ポツポツと毛穴が目立つようになってしまうのです。

角栓は鼻や額など皮脂の分泌が盛んに行われる場所にできやすいですが、ニキビなどの肌トラブルを引き起こすことがあります。

古くなった角質が肌に残らないように、ターンオーバーを正常化させて、正しい方法で洗顔を行うことが大切です。

顔の角質が乱れる原因とは?

顔の角質が乱れる原因には何が考えられるでしょうか?

ターンオーバーの乱れ

ターンオーバーとは肌が生まれ変わる周期のことを指します。

肌のターンオーバーが乱れてしまうと、古い角質が落ちずに皮膚に残ってしまいます。

残った角質は角栓となって肌トラブルを引き起こす要因になります。

ターンオーバーが乱れる原因は、ストレスやホルモンバランスの乱れなどです。

ストレスやホルモンバランスが乱れると血液やリンパの流れが滞り、全身に栄養素が行き届きません。

むくみやすい人や、冷え性の人はターンオーバーが乱れやすいので注意しましょう。

乾燥

肌が乾燥すると角質が硬くなり、肌触りはザラついてしまいます

さらに、肌の乾燥状態が続くと肌トラブルを引き起こしやすくなり、健康的な肌を作り出すことができません。

特に肌が乾燥しやすいという人や、乾燥しやすい時期、環境にいる場合は、保湿ケアを徹底するなどして注意しましょう。

刺激

外的な刺激は肌に多大なダメージを与えます。

例えば、洗顔やクレンジングを行う際に肌を擦りすぎてしまったり、タオルでゴシゴシと顔を拭いたりすると、肌が傷ついてしまいます。

肌に触れる際は、肌が傷つかないように優しく触れるなど、注意する必要があります。

紫外線も肌にダメージを与える原因となるため、屋外に出る際は日焼け止めクリームなどを塗って紫外線対策を徹底しましょう。

角質ケアの基本は洗顔

角質ケアの基本である洗顔方法を紹介します。

間違った洗顔方法

まず洗顔料の洗浄力の強さを確認しましょう。

「洗浄力の強い洗顔料=角質が取り除ける」と勘違いする人が多いですが、洗浄力の強い洗顔料は肌の潤いを保つのに必要な皮脂まで落としてしまう可能性があります。

必要な皮脂が落ちてしまうと、肌を守ろうとして皮脂が過剰に分泌されて、毛穴が詰まりやすくなってしまいます。

過剰な皮脂は角栓の原因となるため、洗顔料選びには注意しましょう。

さらに、洗顔を行う際は肌を傷つけないように優しく触れることが大切です。

ゴシゴシと強い力を加えると肌のきめが崩れてしまいます。

正しい洗顔方法

まず、洗顔料を泡立ててふわふわの状態にしましょう。

上手く泡立たない場合は、洗顔ネットなどのアイテムを利用することをおすすめします。

優しく洗顔料を塗っていき、流すときはぬるま湯を使用してください。

熱湯を利用すると肌がびっくりして、刺激を受けてしまう可能性があります。

また、顔を拭くときはゴシゴシと擦るのではなく、タオルを置くようにしてぽんぽんと水分を拭き取っていきましょう。

顔の角質ケアに役立つアイテムとは

顔の角質ケアに役立つアイテムを紹介します。

保湿効果の高い美容液

美容液は美容成分を豊富に含むアイテムで、スキンケアの質を高めることができます。

セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸など、保湿成分の含まれた美容液を選ぶことが大切です。

美容液は化粧水で肌の状態を整えた後に、角質が気になる場所を中心に塗布していきましょう。

美容液を塗り終えたら、乳液で潤い成分が飛んでいかないように蓋を閉じます。

スキンケアを行う順番も重要な要素であるため、しっかりと順番を守って保湿ケアを行ってください。

肌に優しいピーリング剤

ピーリング剤とは肌に残ってしまった古い角質を化学物質で溶かして、除去するアイテムです。

化学成分が含まれているため、「ケミカルピーリング」と呼ばれることがあります。

ピーリング剤で肌を守るのに必要な角質まで除去してしまわないように、肌に優しい成分の製品を選ぶことが必要です。

エステサロンや美容クリニックでもピーリングの施術を受けることができるため、ホームケアでは不安という人は、専門的なスタッフに角質ケアを行ってもらいましょう。

美顔器

美顔器は肌の状態を整えるのに効果的なアイテムです。

家で本格的なケアを行えるので、多くの美容家からの注目を集めています。

美顔器は製品によって搭載されている機能が大きく異なるため、自分の悩みを改善する機能を持つ美顔器を選ぶことが大切です。

角質ケアを行いたい人は、水と超音波の刺激で角質を取り除くことができるウォーターピーリングや、スキンケアの効果を高めるスチーム機能を持つ美顔器をおすすめします。

様々な機能を兼ね備えた多機能美顔器も販売されているため、自分に合った製品を選ぶようにしましょう。

健康的な肌を目指すための方法

健康的な肌を作り出すために、どのような生活習慣を心がければいいのでしょうか?

食事

栄養バランスの取れた食事は、健康的な肌を作り出すのに効果的です。

例えば、レバー、豚肉、いわし、まぐろ、セロリ、たまご、大豆などに多く含まれるビタミンB2ターンオーバーの働きを正常化させる働きがあります。

コラーゲンの生成を促すビタミンCや、肌の乾燥を防ぐビタミンA健康的な肌を作り出すタンパク質など、バランスよく必要な栄養素を摂取することが大切です。

仕事でなかなか自炊ができないという人も、サプリメントなどを上手く取り入れて必要な栄養素を取り入れましょう。

運動

運動は血液やリンパの流れを促す働きがあります。

ウォーキングやジョギング、ストレッチ、ヨガなど、適度な運動を取り入れるようにしましょう。

特にお風呂上がりにストレッチを行うと、全身の巡りが良くなり、必要な栄養素が体内に行き渡ります。

肌のターンオーバーは過度なストレスによって影響を受けますが、運動はストレス発散にも効果的です。

睡眠

睡眠中に成長ホルモンと呼ばれる、健康的な肌を作るのに必要なホルモンが分泌されています。

成長ホルモンが不足していると、新しい皮膚細胞が上手く作り出せません。

ターンオーバーの働きを正常化させるためにも、十分な睡眠時間を確保することが大切です。

睡眠の質を上げるために、就寝前のスマートフォンやパソコンの使用は避けましょう。

部屋を暗くして、リラックスできる空間を作り、睡眠環境を整えてください。

紫外線対策

紫外線は肌にダメージを与える要因となるため、毎日紫外線対策を徹底することが大切です。

紫外線は年中放出されているので、外出する際は必ず日焼け止めクリームを塗布するようにしてください。

日焼け止めクリームの持続時間を確認して、こまめに塗り直すことも大切です。

長袖や帽子などのアイテムを使用して、直射日光を避けましょう。

まとめ

今回の記事では「顔の角質ケアはどのように行えばいいの?」、「角質ケアに役立つアイテムとは?」と疑問をお持ちの方に向けて、角質ケアについて解説しました。

角質とは肌の一番外側に存在するパーツで、肌を外的な刺激から守っています。

一方でターンオーバーが乱れたり、ダメージが加えられたりすると、古い角質が正常に取り除かれず、皮膚にずっと残ってしまい、肌トラブルの原因になるため注意が必要です。

角質によって毛穴が目立つ肌や、ザラザラとした肌触りを改善するには、角質が乱れてしまう原因をしっかりと理解して、正しいケアを行う必要があります。

角質ケアの基本は洗顔です。

洗顔で古くなった角質を落として、スキンケアを欠かさずに行いましょう。

健康的な肌を作るには食事や睡眠など、健康的な生活習慣を心がけることが大切です。

また、美顔器は少し高価なアイテムになりますが、ホームエステアイテムとも呼ばれており、角質ケアにはとても効果的です。

本格的に角質ケアをしたいと考えている方は、美顔器の購入を検討してみてください。

角質ケアを行って、きめ細かい肌を目指しましょう。




カテゴリー一覧

UVケア

たるみケア

むくみケア

イベント

インナーケア

エイジングケア

サプリメント

スキンケア

スペシャルケア

ヘアケア

ボディ・ハンドケア

ポイントケア

メイクアップ

保湿ケア

口臭・臭い

商品開発部

最高のビタミンC美容液開発部

毛穴ケア

美容小物

美白ケア

美顔器

美顔器ジェル開発

角質ケア

食品・飲み物