美顔器の販売ならEBiS(エビス)化粧品。日本製 美顔器と原液美容液の信頼ブランド

美顔器の販売ならEBiS(エビス)化粧品。日本製 美顔器と原液美容液の信頼ブランド


注目の美容成分「アスタキサンチン」の魅力・摂取方法とは!

TOP > 注目の美容成分「アスタキサンチン」の魅力・摂取方法とは!

インナーケア エイジングケア サプリメント 美白ケア 食品・飲み物

注目の美容成分「アスタキサンチン」の魅力・摂取方法とは!

お肌に良いと評判が高く、最近耳にすることも多くなってきた「アスタキサンチン」。
しかしアスタキサンチンがどんなものなのか、どのような美容効果があるのかなどは意外と知らない人も多いもの。
美肌に効果的だと言われる「アスタキサンチン」の基本的な情報や美容効果、効率的な摂取方法などについて紹介していきます。

アスタキサンチンとは?

アスタキサンチンとは、βカロチンなどと同じカロチノイドの一種で「エビ・サケ・カニ・海藻」などに多く含まれる赤い色素のことです。
アスタキサンチンはβカロチンの10倍以上の抗酸化力を持っているため、アンチエイジングを強力にサポートしてくれる成分として注目されています。
血管を若々しく保ち、免疫細胞を活性酸素から守ってくれることから、美肌・健康効果を引き出してくれるのです。
また、活性酸素により老化した血管や細胞を回復させるという働きもあるため、摂取することで体内細胞レベルでの若返りを期待することもできます。

アスタキサンチンの持つ美容効果

アスタキサンチンはその強力な抗酸化力から、体内の活性酸素を除去する効果に優れています。
そのため、紫外線によって生じた活性酸素を消去し、肌の若々しさを保ってくれます。

また、アスタキサンチンにはメラニンの生成を抑える効果もあるため、肌のくすみを取り除く美白効果も期待できます。
その他にも、全身の細胞に働きかけてシミやシワの生成を抑えたり、肌の真皮層内部のコラーゲンやエラスチンの生成をサポートして肌の弾力とキメを整えたりする作用があります。

効果的な摂取方法について

効果的な摂取方法について

アスタキサンチンは桜エビや紅サケ・いくらなどに多く含まれていますが、最も効率的に効果を得られるとされる6mg以上の量を毎日摂るのはとても大変です。
桜エビの場合で100g、鮭で6切れ、たらこで6腹、イクラではどんぶり2杯もの量を食べなければなりません。

そのためアスタキサンチンは、サプリメントで摂取するのがオススメです。
製品化されているアスタキサンチンサプリメントは「ヘマトコッカス藻」由来のものが多いので、魚介類・甲殻類アレルギーがある方も安心して利用できます。

アスタキサンチンはビタミンCやビタミンEと一緒に摂ることで、より抗酸化力が高まり、酸化の抑制効果や免疫力の回復効果がアップします。
ビタミンCが多く含まれる柚子やレモン、ビタミンEが含まれるナッツ類や植物油などと合わせて摂取しましょう。

また、他のカロチノイドと組み合わせることでさらに免疫作用が強化されるため、人参やトマト、ほうれん草、レモンなどの陸産物に含まれるカロチノイドと組み合わせて摂取するのもオススメです。



この記事をシェアする!

カテゴリー一覧

UVケア

たるみケア

むくみケア

インナーケア

エイジングケア

サプリメント

スキンケア

スペシャルケア

ヘアケア

ボディ・ハンドケア

ポイントケア

メイクアップ

保湿ケア

口臭・臭い

毛穴ケア

美容小物

美白ケア

美顔器

美顔器ジェル開発

角質ケア

食品・飲み物