美顔器の販売ならEBiS(エビス)化粧品。日本製 美顔器と原液美容液の信頼ブランド

美顔器の販売ならEBiS(エビス)化粧品。日本製 美顔器と原液美容液の信頼ブランド


美肌に必要な1日の水分補給量は?

TOP > 美肌に必要な1日の水分補給量は?

インナーケア

美肌に必要な1日の水分補給量は?

夏場は「喉が渇くから」「熱中症対策として」などの理由で積極的に水分を取る人も多いでしょう。

しかし、夏以外になると水分補給に意識が向きにくくなります。
美肌のためにも、一年を通して一定量の水分補給がオススメです。

毎日の水分補給が、どのようなメリットをもたらしてくれるのかをご紹介します!

水分補給が必要な理由

人間の身体は約70%が水分でできていると言われています。

体内の水分は暑くなくても、運動をしなくても、尿や便、汗や呼吸などで毎日約3リットルが排出されてしまいます。
そのため、この排出された水分をきちんと補ってあげないと、身体は水分不足となり肌にも大きなダメージを与えてしまうのです。

1日にどのくらいの量の水分補給が必要?

1日にどのくらいの量の水分補給が必要?

美肌に必要な1日の水分補給量は?
上記で約3リットルが毎日排出されるとお伝えしましたが、約3リットルの水分を意識的に摂る必要はありません。
何故なら、食事や体内の代謝などで自然と約1.5リットルの水分が補給できているからです。
そこで、残り約1.5リットルの水分を意識して摂るようにしましょう。

1.5リットルの水分とはどのぐらいかと言うと、コップでだいたい8杯分と言われています。
この1.5リットル(コップ8杯分)の水分をお茶やコーヒーではなく、水で摂ることをオススメします。
何故なら、お茶やコーヒーなどの飲み物は、カフェインや糖分などが含まれている為、体内に吸収されにくいからです。

また、水を摂取する際は1度に大量に飲むのではなく、1日の内で数回に小分けにして飲むことで「血流が良くなる」「新陳代謝がアップする」という効果が期待できます。
肌は体内を映し出す鏡なので、血がサラサラになり、体内の老廃物が排出されると、肌にとっても嬉しい影響を与えてくれます。

冬場でも水分補給は欠かせない!

「冬は汗もかかないし、そこまで水分を摂らなくても体内の水分量は足りているのでは?」
と思われがちです。しかし、冬場は冷えからトイレが近くなる人が多いと思われます。
それにより、夏場よりも排出される尿の量が増える傾向にあります。

また、冬場は肌に大敵とされる乾燥の季節です。
肌の水分不足、乾燥は肌の潤い、つまりバリア機能を低下させるので、肌への老化を促進させてしまうのです。

そのため、スキンケア用品によって外から潤いを補うことも大切ですが、体内からの水分補給も欠かせません。
体の内外からの水分補給が、肌の乾燥を防止するうえで大切となります。

1年を通して適量の水分を補給し、体の中からみずみずしい美肌を目指しましょう!



この記事をシェアする!

カテゴリー一覧

UVケア

たるみケア

むくみケア

インナーケア

エイジングケア

サプリメント

スキンケア

スペシャルケア

ヘアケア

ボディ・ハンドケア

ポイントケア

メイクアップ

保湿ケア

口臭・臭い

毛穴ケア

美容小物

美白ケア

美顔器

角質ケア

食品・飲み物