» 美顔器でシミは消える?よくあるトラブルと共に効果的な使い方を解説 | 美顔器の販売ならEBiS(エビス)化粧品

美顔器の販売ならEBiS(エビス)化粧品。日本製 美顔器と原液美容液の信頼ブランド


美顔器でシミは消える?よくあるトラブルと共に効果的な使い方を解説

TOP > 美顔器でシミは消える?よくあるトラブルと共に効果的な使い方を解説

美顔器

「シミを消したい」と美顔器で、肌のお手入れをしている人も多いのではないでしょうか?
しかし、間違った使い方をすると、美顔器が肌トラブルの原因になるのです。

そこで今回は、よくあるトラブルと効果的な使い方を解説します。
シミのケアに悩んでいる人は、参考にしてください。

シミの原因とシミを作る習慣

beauty07
シミの原因は、メラニン色素が肌に沈着することです。
メラニンとは髪や肌を構成する黒い色素で、紫外線などの刺激から肌細胞を守っています。
作られたメラニンは、肌細胞が生まれ変わるターンオーバーによって、外へと排出されるのですが、何らかの不調によって肌内部に沈着すると「シミ」になってしまうのです。

メラニンが沈着する理由は、紫外線によるメラニンの過剰分泌と、不規則な生活や間違ったスキンケアによって、ターンオーバーが乱れることにあります。
シミを作らないためには、UVケアとスキンケアをきちんとすることが大切です。
また、生活習慣を整えて体の内側からもケアをしましょう。

美顔器でシミは消える?

美顔器
美容液を使ったり、シミ用の化粧品を使ったりしてケアしている人もいるのではないでしょうか?
しかし、一度でききてしまったシミを消すことは難しく、化粧品だけのケアでは、即効性のある効果は望めません。
なぜなら、化粧品だけでは、肌の表面までしか美容成分が浸透しないからです。

そこで、手軽にお家で本格的なケアができる「美顔器」を使いましょう。
美顔器は、超音波やイオン導入、スチームなどの特殊な機能を利用して肌のケアをします。
そのため、コラーゲンの生成を促して肌にハリを与えたり、美容成分を肌の奥まで浸透させたりと、化粧品でケアするよりも高い効果が望めるのです。

だだし、美顔器といってもさまざまな種類があります。
美顔器の種類によって得られる効果が変わるため、選ぶときには注意が必要です。
自分の肌悩みにあった、効果的な美顔器を選ぶようにしましょう。

シミの改善に効果的な美顔器の種類とは

各美顔器に最適なジェルの特徴は?超音波、高周波(RF波)、EMS、イオン導入、LED、マイクロカレント、エレクトロポレーション
色々な種類や効果がある美顔器ですが、シミの改善に効果的な美顔器は「イオン導入タイプ」と「LEDタイプ」の2つです。

イオン導入タイプの美顔器

イオン導入とは、皮膚に微弱な電流を流すことによって、美容成分を肌の奥まで浸透させる技術です。
皮膚には、紫外線やアレルギー物質などが侵入しないように、肌を守るバリア機能があります。
しかし、バリア機能は有害な物質だけではなく、美容成分もブロックしてしまうのです。

そこで、イオン導入タイプの美顔器を使えば、一時的にバリア機能を超えて、有効な美容成分を肌の奥まで届けることができます。

その浸透力は、化粧品を塗布したときと比べて、30~100倍もあるのです
イオン導入を利用すれば、皮膚からは吸収しにくい、シミに効果的な「ビタミンC」や、ターンオーバーを活性化させる「プラセンタ」なども肌の最深部まで浸透します。

イオン導入タイプの美顔器は、肌悩みにあった成分を浸透させることができるので、シミの他にも保湿やリフトアップなどオールマイティーに使えるのが特徴です。
ただし、肌に合わない成分を浸透させると、炎症を起こすこともあるので気をつけましょう。

LEDタイプの美顔器

LEDとは、特定の波長を発光できる半導体です。
安全で痛みや副作用を伴わない光であることから、さまざまな分野で研究が進み、美容にも効果があることが判明しています。
肌にダメージを与えることなく美容効果を得られるのが、LEDタイプの美顔器の特徴です。

LEDには波長が異なる5つの光があり、光の色によって得られる美容効果も変わります。
「赤色」は肌に潤いやハリを生み出しシワを予防し、「青色」は殺菌作用がありニキビ予防や毛穴縮収に効果的です。
さらに「白色」は細胞を活性化させるためアンチエイジング効果を得たい人に向いており、「黄色」は傷ついた細胞を修復し正常な肌へと導く作用があります。

シミに効果が高いのは、「緑色」です。
緑色の光には、シミやニキビ跡、傷跡などの色素沈着を薄くする効果があります。

シミが増えた?濃くなった?シミに関する美顔器のトラブル

nayami02
美顔器の使い方を誤ったり、間違ったスキンケアをしたりしてしまうと、シミの原因になります。
美顔器を使って肌をケアするなら、正しい使い方を守りましょう。
以下のようなトラブルには注意してください。

使いすぎによる色素沈着

「早く結果を出したいから…」などと、一日に何回も美顔器を使っていませんか?
残念ながら、回数を増やしても効果がアップするわけではありません。
それどころか美顔器の使いすぎは、肌に多大なダメージを与えて炎症を引き起こします。

美顔器は、肌に特殊な刺激を与えることで肌への効果を高めているのです。
頻繁に美顔器使うと、肌疲労が起こり肌細胞のターンオーバーを乱し、くすみなど色素沈着を引き起こすことがあります。
さらに、過剰な刺激によって肌細胞が傷つき、乾燥や肌あれの原因になることもあるのです。

また、肌が美顔器の刺激に慣れてしまうという問題もあります。
毎日美顔器を使うと、肌が慣れて肌の回復機能が衰えてしまうのです。
そうなると美顔器なしではいられないほど、肌の調子が悪くなってしまいます。

美顔器の使用は、週に2~3回までに留めるようにしてください。
キレイな肌を手に入れるためには、使用頻度、時間、使用方法を必ず守りましょう。

UVケアの怠りによる日焼け

シミの原因となるのが日焼けです。
紫外線を浴びると肌は炎症を起こすのですが、炎症を起こした状態のことを「日焼け」と呼びます。
その炎症から肌細胞を守るために、皮膚はメラニン色素を生成するのですが、メラニン色素が過剰に分泌されると肌に沈着し「シミ」となってしまうのです

他にも、紫外線は肌細胞を傷つけ、乾燥を引き起こします。
そのような状態の肌に美顔器を使うと、さらにダメージを与えかねません。
また、肌が乾燥すると、色素が沈着しやすくなりますので、UVケアは怠らないように注意しましょう。

使用後のケア不足

美顔器を使用した後は、ジェルやクリームなどで保湿してください。
油分でフタをすることによって、潤いが持続します。
乾燥すると肌トラブルになるので、気をつけましょう。

また、美顔器を使った後は、2日ほど肌を休めるようにしてください。
美顔器を使わない日は普段通りのスキンケアを行えば大丈夫です。
美顔器は正しく使うことで効果が出ますので、使用上の注意点を守って使いましょう。

シミに悩む方におすすめの美顔器

ツインエレナイザープレミアム
【ツインエレナイザ―PUREMIUM】
ホームエステプレミアムセット
<セット内容>
・本体(充電式・コードレス)
・モイスチャーローション
・ビタミンC美容液
・植物性プラセンタ原液
・植物性コラーゲン原液
・コットンリング
・アダプター
・使い方マニュアル
<値段>29,700円(税込)
<製造・販売>エビス化粧品(日本製)メーカー保障1年付き

シミに悩む方におすすめの美顔器は、「ツインエレナイザーPUEMIUM」です。
化粧水と美容液がセットになっているので、届いたその日から使えます。

美顔器本体には、肌の奥にある汚れまで取り除ける「イオンクレンジング」や、毎秒約300万回の超音波振動で美容成分を肌のすみずみまで届ける「ツイン導入器」、超音波と高周波、音感ケアで3つのトリートメントを行う「トリプルパワー」といった多彩な機能が搭載されていることが特徴です。
さらに、トリートメントで温まった肌を手早く冷やす「クールモード」も付いています。

ツインエレナイザーPUEMIUMは、1日10分使うだけで、クレンジングと美容液浸透、リフトケアを同時にできるのです。

他にも、スイッチひとつで簡単に操作でき、液晶モニターでお手入れの状態や、電池残量もチェックすることができます。
また、限りなく音を排除した超静音設計なので、操作音も気になりません。

肌の状態をリセットし、美容成分を肌のすみずみまで届けてケアをする、ツインエレナイザーPUREMIUMはシミ改善にも効果が期待できます。
若々しい印象の美肌に導く美顔器ですので、シミに悩む方は使ってみてください。

この商品について見る