美顔器の販売ならEBiS(エビス)化粧品 日本製 美顔器と原液美容液の信頼ブランド

美顔器の販売ならEBiS(エビス)化粧品。日本製 美顔器と原液美容液の信頼ブランド

BEAUTY TALK

渡邊美樹子の美容対談


美の達人の美肌を保つ秘訣を知りたい。皆様からの声にお応えして、渡邊が美のカリスマたちのもとへ。達人ならではのテクニックや美へのこだわりをうかがいます!

林家たい平さん


「面白かったよ!」
その一言で報われます
落語家は天職です

渡邊 たい平さんは美大出身という経歴をお持ちですが、落語家を目指したきっかけは何だったのでしょうか。

たい平さん 実はまさにその美大にいた時にラジオで聴いた落語の力に感動して。ただ、僕はデザインも落語も、人の感性や心に訴えかけ、勇気や感動を与えるという意味では共通するものがあると思っています。

渡邊 確かにそうですね。笑いも優れた美術品もエネルギーをたくさんくれますよね。

たい平さん その通りです。笑いは生きるエネルギー。だから、落語をもっともっとたくさんの人に伝えたいという使命感みたいなものがあって。僕のように、初めて落語を聞いた人が「面白い!」「すごい!」と思ってもらえるような落語をやりたい。一番後ろにいるお客様まで元気を届けたい。その一心で話します。お客様に「面白かったよ!」と喜んでもらえると、落語家になって良かったなぁと思います。良い商品でお客様に喜んでもらいたいという渡邊さんの想いも同じなのでは?

渡邊 その通りですね! 私も良い商品を届けたいので、つい一生懸命になってしまいます。

たい平さん 笑ってもらう、喜んでもらうというのは、人に対しての想いだから、常に全力、常に一生懸命です。それは自分の力にもなるし、自分も相手もどちらも元気になるいい循環が生まれると思うんです。

渡邊 確かに。私もお客様から元気をいただいています!
 落語家さんは芸人の華やかさと話し方などを極める職人気質の両方を要求されるお仕事のような気がしますが、やはりご苦労などはありましたか。

たい平さん 厳しいと思ったことはありますが、やめたいと思ったことは一度もありません。落語家は天職だと思っています。出会いや縁を大切にしていると、ちゃんと正しい道に導いてくれると思っているんです。
 以前に24時間マラソンに参加した時もそうです。落語とはまた別の感動の伝え方もあるということを発見しました。日本中の人が応援してくれて、気持ちがひとつになるってすごいことです。それがきっかけで、今でもマラソンを続けています。 先日、石巻でついに「笑点」が収録できたんです。東日本大震災後にずっと石巻で落語会を続けて10年。感慨深かったです。

渡邊 意志の強さや熱意がないと、なかなかできることではないと思います!

夢を売る仕事なので
お客様に喜んでもらう
努力は惜しみません


渡邊 先ほど撮影を拝見しましたが、すごく粋に着物を着こなされていらっしゃいますね!ファッションではどんなことに気を使われていますか?

たい平さん 着物はアイテムや柄、色がとにかく多彩なので、毎日着ていないと着こなしがなかなか難しいかもしれません。ある師匠の言葉なのですが、「本物の芸人はいかにも芸人ですという格好をしていなくても、芸人のいい香りがするもんだ」と。だから、僕は洋服と着物とのギャップも楽しんでもらいたいと思っています。

渡邊 心意気を感じさせるような、とても素敵なお言葉ですね。

たい平さん お客様にできるだけ楽しんでもらいたいので、自分で努力してできることやろうと思っています。実は以前はメイクなどはしなかったのですが、ハリウッドで活躍されているメイクさんに「お客様に夢を売る仕事なのだから、見栄えを良くするのは当たり前」と言われてから、お客様の前に出る時はファンデーションを使うようになりました。それと合わせて、化粧水や乳液を使ったり、簡単なリンパマッサージとかもやるようになりました。美容はお客様の夢を壊さない健康美のためのものだと思っています。それで美容にも関心を持つようになっていたので、今回はとてもうれしかったです。『アミノローション』と『アミノクリーム』を使いましたが、すごくいい感じでした!

渡邊 ありがとうございます! そう言っていただけると、本当にうれしいです。笑いは心を元気にしてくれますし、美容にも健康にもとても良いと思います。今日は私もたくさんの元気をいただきました。これからもたくさんの方に笑いと元気をお届けしてください。応援しています!


◆HAYASHIYA TAIHEI
1964年埼玉県秩父市生まれ。武蔵野美術大学造形学部卒業後、1988年林家こん平に入門。1992年二ツ目昇進。2000年真打昇進。NHK新人演芸コンクール優秀賞等受賞歴多数。独自の解釈で現代にも通じるわかりやすく楽しい高座は老若男女問わずファンが多い。テレビやラジオの他、CDデビュー、映画のプロデュース・主演等、落語のすそ野を広げる為の努力を続けている。武蔵野美術大学客員教授、秩父市観光大使、石巻市観光大使、みやぎ絆大使就任。

シングルCD 絶賛発売中!
林家たい平『ゴルフは楽し』
林家たい平&咲良えつこ『夜明けの散歩』

ゴルフの楽しさとそこに隠れた人生の悲哀のごとき面白さを歌にした『ゴルフは楽し』。カップリングには、女性歌手「咲良えつこ」さんとのデュエット曲『夜明けの散歩』を収録しました。2021年11月17日発売


取材日/2021年12月15日  ヘアメイク:木下庸子(渡邊美樹子)



EBiSオンラインTOPへ戻る>