美顔器の販売ならEBiS(エビス)化粧品。日本製 美顔器と原液美容液の信頼ブランド

美顔器の販売ならEBiS(エビス)化粧品。日本製 美顔器と原液美容液の信頼ブランド

BEAUTY TALK

渡邊美樹子の美容対談


美の達人の美肌を保つ秘訣を知りたい。皆様からの声にお応えして、渡邊が美のカリスマたちのもとへ。達人ならではのテクニックや美へのこだわりをうかがいます!

南 明奈さん

バラエティ、ドラマ、CM、雑誌など、さまざまな分野で活躍中の南明奈さん。 台湾ネイリスト協会の親善大使を務めるなど、美容アイコンとしても活動されています。


一定の年齢を越えると
美容には努力が必要

渡邊 南さんはモデルご出身ですが、美容ではどんなことに気をつけていらっしゃいますか。

南さん 美容が好きなので、いろいろやっています。どんなに疲れていても必ずメイクは落としてから寝ます。定期的に顔もボディもスクラブで角質ケアをやりますし、顔以外にも首や手、唇、爪、バストのケアもパーツ毎に使い分けてやっています。クリームや化粧水も季節で使い分けています。  エビスさんの商品はどれもスッとなじんで浸透性がよく、使い心地がとてもよかったです。肌のトーンも明るくなった気がします。

渡邊  肌への浸透性はこだわっていることのひとつです。ちなみに、すごく透明感のあるお肌ですが、美白ケアもされていますか。

南さん 10代からハワイなどのロケがあったので、シミにならないよう、今は美白ライン、サプリ、日焼け止めでケアしています。シミもシワもできてからあわてるよりも、予防することが大事だと思っています。以前は若さだけで防げたものが、今は努力が結果になると感じています。そして年齢を重ねるにつれ、益々早め早めの予防が大切になるのだと思います。

渡邊 その通りだと思います。日々のお手入れの積み重ねが必ず未来の肌に現れますね。

経験を積みながら 素敵に年齢を重ねたい

渡邊 若い時からお仕事をされていて、ご苦労はありませんでしたか。。

南さん 人見知りする方なので、緊張することも多かったです。あと、通学や友達との時間がとれないのがやはりつらかったです。でも、友人達が「絶対に一緒に卒業するんだよ!」って、たくさんサポートしてくれて。その気持ちに支えられ、自分も頑張れたのだと思います。本当に感謝です。

趣味は一眼レフでの撮影やライブイベントなど。仕事の合間にキックボクシングのジムにも通われています。「けっこう男性っぽいんです。」と意外な一面がまた魅力です!

渡邊 思いやりや感謝は良い方に連鎖されますよね。

南さん はい。この仕事を18年も続けてこられたのも、周りのスタッフの方たちのおかげだと思います。ファンの方々の応援も本当にありがたくて、感謝でいっぱいです。これからも、周りへの感謝の気持ちを常に忘れないようにしたいです。  もうすぐ30歳なのですが、これまで走り続けてきた分、30代を楽しみたいと思います。新しいことに挑戦したり、いろいろな経験を積み重ねながら、素敵に年齢を重ねていきたいですね。

渡邊 これからが益々楽しみですね。年齢や意識など、今の自分ときちんと向き合われている感じがしました。今後のご活躍を期待しています。


◆Akina Minami
南明奈(みなみあきな)/1989年生まれ、神奈川県出身。バラエティ、ドラマ、CMなどで活躍する。昨年5月にはお笑い芸人のよゐこの濱口優さんと結婚。大のネイル好きとしても知られ、2013年と2015年には「ネイルクイーン」を受賞する。2015年、2016年、2017年には、台湾の「ネイル親善大使」に選ばれるなど、日本のネイル技術の高さを世界へ訴求している。


◆Mikiko Watanabe
EBiSのビューティケアアドバイザーとしてテレビショッピングチャンネル「QVCジャパン」で活躍中。米国ISNF認定サプリメントアドバイザー、JHSA認定毛髪診断士の資格を所持。「日本美容皮膚科学会」「日本顔学会」「日本胎盤臨床医学会」所属


取材日/2019年3月3日  ヘアメイク:深瀬介志(南明奈)、大坪真人(渡邊美樹子) スタイリスト:八杉直美(南明奈)




EBiSオンラインTOPへ戻る>